昭和シェルユーザー必読!シェルPontaクレジットカードのメリット、デメリットを徹底比較!

シェルPontaカードというクレジットカードがあります。

シェルPontaカードは昭和シェルユーザーやPontaを貯めている方にとって適したカードです。

 

私は近所の最安値が昭和シェルなのでこのカードをメインに利用していますよ!

 

シェルPontaカードはこんな人にオススメ!

シェルPontaカードはこんな方にオススメ出来ます。

  • クレジットカードを一枚にまとめて全ての決済を行いたい方
  • Ponta加盟店でよく買い物をする方
  • 昭和シェル石油をメインに使う方
  • リクルートサービスをよく利用される方

 

シェルPontaカードを利用する場合と利用しない場合では、なんと獲得できるPontaポイントに6.5倍の差がありますよ!

 

シェルPontaカードの性能はお墨付きです。なんと「旅クレジットカード最強バイブル」において、2015年アワードに輝いた最強カードです!

どこで使えるの?

シェルPontaカードはVISAブランドでのみ発行可能です。

VISAブランドは国内・国外でも最も評価が高く、クレジットカード決済が可能なお店であればシェルPontaカード1枚あれば世界中で決済可能ですよ!

 

クレジットカードを利用する際、重要なのはお店がクレジットカード決済に対応しているのか確認しなければなりません。

ネットで調べるか、レジで直接聞くか、レジ前にある案内看板を見るか、

お店の入り口にあるシールを確認する方法があります。

 

シェルPontaカードのメリットは?

シェルPontaカードは何が優れているのか、私が使った上での実際のクチコミ・メリットを一つずつ見てみましょう。

シェルPontaカードを昭和シェル石油で最安値の会員価格で給油可能

昭和シェル石油でシェルPontaカードを利用すると、最安値である会員価格で給油可能です。

 

本来では現金やメール会員といった手続きが必要であるケースが多い会員価格ですが、
一切の手間がなく最安値に割引されるのはシェルPontaカードならではのメリットですね。

シェルPontaカードを昭和シェル石油で利用するとポイントが約2倍

昭和シェル石油でシェルPontaカードを利用すると、1L当たり2ポイントの超還元が発生します。

例えばガソリン価格が100円/1Lの場合、なんと2%の超還元率となります!

 

日本最高の共通ポイントカードの一つであるPontaでここまで貯まるカードは他にありませんから、

シェルPontaカードの最大の強みであるといえますね!

シェルPontaカードをPonta加盟店での利用でもポイント2倍

シェルPontaカードをローソンやHMVといったPonta加盟店で利用する場合、100円当たり1ポイントの上乗せとなり通常の2倍である2%のポイントを獲得できます!

 

ホットペッパービューティやじゃらんでの利用の場合通常ポイントが3%ですから、クレジットポイントを含め4%の超還元率となります!

 

常に4%還元するクレジットカードはシェルPontaカードを除いて他にありませんよ!

シェルPontaカードは通常加盟店でも最高クラスのポイント還元

ローソン以外のコンビニやイオンといった非Ponta加盟店でかつVISA加盟店で利用した場合、
100円当たり1Pontaポイントが還元されます。還元率は1%です。

 

現在はマイナス金利ということもあり、クレジットカード業者はどこも青息吐息でポイント還元率はどんどん下がっています。

 

現在のポイント還元率の主流は0.5%であることを考えると、シェルPontaカードは普段利用でもオトクであることがわかりますね。

Pontaの使いみちは給油・ローソン・GEOと様々

Pontaが溜まりやすくても使いみちがなければ意味がない……そう思う方が多いと思います。

ここでPontaが利用できる、Ponta連携店について振り返ってみましょう。

 

Pontaの主な連携店として、昭和シェル、ローソン、ケンタッキー、GEO、リクルートグループがあります。

これらの店では全て1ポイント当たり1円で支払いに利用できます。

その中でも昭和シェルではPontaを1ポイント1円として給油に利用できるので、1ポイントたりとも無駄にせず利用できますよ!

 

また、あまり知られていませんがPontaポイントはホットペッパー、じゃらんといったリクルートグループでも利用可能です。

給油やコンビニだけでなく、美容院や飲食店でもポイント支払が可能であることがPontaの最大のメリットであると言えます。

シェルPontaカードは発行手数料や年会費が実質無料!

シェルPontaカードは、発行手数料は無料です!発行手数料がかかるクレジットカードもある中、無料なのはナイスです。

年会費は1年目は無料です。2年目以降も昭和シェルで年1回以上の利用で1年間無料となります!

実質的に、発行から永年無料で持ち続けることができますね!

シェルPontaカードはETCカードの年会費が無料!

シェルPontaカードはETC年会費が無料です!

ただし発行時に1度だけ発行手数料が1000円かかってしまうので、発行手数料を抑えたい方はENEOSカードからETCカードを発行すると良いでしょう。

年間10万円削減も!ENEOSカードのメリット、デメリットを徹底比較!
ENEOSカードというカードがあります。ENEOSカードはENEOSスタンドを使わない方でも持つべき素晴らしいカードです!ENEOSスタンドを使わない人がENEOSカードを持っても意味ないんじゃ…...

シェルPontaカードは支払いがラクになるEasyPayも無料!

昭和シェル石油では、Shell EasyPayと呼ばれるICキーホルダーを発行しています。

Shell EasyPayをシェルPontaカードと連携するとIC部分にタッチするだけで給油が可能になるスグレモノです!

 

Shell EasyPayは発行手数料・年会費が無料ですし、Pontaポイントを使って給油することも出来ますよ!

紛失・盗難された場合には補償もついており、クレジットカードを持ち歩くのが不安な方にもオススメです。

シェルPontaカードのまとめ

私も愛用しているシェルPontaクレジットカード。非常に便利です。

統括として、メリットとデメリットをまとめたいと思います。

シェルPontaカードのメリット

  • 年会費が実質無料である
  • Pontaが最も貯めやすく、貯めたPontaは給油に利用可能
  • どこで使っても還元率が高い

シェルPontaカードのデメリット

  • 1年間昭和シェルで利用しなかった場合、1250円の年会費が発生する
  • ETC年会費は無料であるものの、ETCを発行する時1度だけ1250円発生する

今だけキャンペーン中!

最後に、シェルPontaカードは現在キャンペーン中です。

シェルPontaカードを以下のバナーから申し込み翌月末までに昭和シェル石油で給油すると、1回給油するごとに最大3回までPontaポイントを1000ポイントもらえます!

ぜひこの機会にお試しください!