なんで自動車保険が必要なの?

ここで言う自動車保険とは、いわゆる任意保険のことです。

任意保険に入る理由はなぜでしょうか?

結論から言うと、人や物をぶつけてしまった時、お互いの人生をメチャクチャにしないためです。

逆に言えば任意保険に入ってない場合、場合によっては前科がつくだけでなく、破産もあり得る事になります。

保険とは、「起こるかもしれない怖いこと」を回避するために利用するものです。もしも人を轢いてしまった場合、犯罪者になるだけでなく億単位の賠償金が課せられることがあります!

必ず任意保険に入ってくださいね!

自動車保険って結構高いんだけど・・・。

そうなんです。自動車保険は結構高いんですよ……。

ここで検討していただきたいのが、ダイレクト自動車保険です。

ここで言うダイレクトとは通販型、つまり店舗や代理店を介さずスマホやパソコンから契約できる自動車保険のことです。

慣れてくるといつでも見直し・契約ができるようになり手軽に更新できるようになりますよ!

代理店型自動車保険(地域ごと代理店を作る制度)に比べ、50%安くなることもありますよ!

ダイレクト自動車保険はなんで安いの?

ダイレクト自動車保険が対面型自動車保険に比べて安い理由は、インターネットを活用することで経費を削減し効率化しているからです!

効率化によって減った経費をユーザーに還元し、ユーザーが増えて更に効率化が進む。素晴らしい循環ですね!

金額が半額以下になるのならこれを活用しないわけにはいきません!

金額が半額でも保証してくれる内容は同じなの?

もちろんです!

ダイレクト型自動車保険と代理店型自動車保険は「ダイレクト型を採用し経費を抑えているのか」ということか、「代理店型を採用し密着しているのか」という違いだけ。

どちらも良いところ、悪いところがはっきり別れています。

保証内容は全て同じですから、安心できますね!

ダイレクト型自動車保険と代理店型自動車保険はどっちがいいの?

こちらの記載しました!

自動車保険にはダイレクト型自動車保険と代理店型自動車保険があります。どちらが良いのでしょうか?

保証内容はどうやって設定すればいいの?

現在執筆中です。

詳しく説明いたしますので、暫くお待ち下さい!

オススメの自動車保険は?

現在執筆中です。

詳しく説明いたしますので、暫くお待ち下さい!