ガソリンカードなら5つのメリットが無料!現金払いやプリペイドの方こそオススメ!

ガソリンスタンドでは現金での支払いやプリペイドカードでの支払いが可能であるにも関わらず、なぜガソリンカードが必要なのでしょうか?

SAYA072155409_TP_V

その理由は、ガソリンカードを利用することで給油が割引、消耗品の割引、ロードサービスといった特典が無料で利用できるからです!

 

私がオススメしているガソリンカード3種類はこちらを御覧ください♪

 

ガソリンカードのおすすめはこの3枚!格安で給油しよう!
昨今の車は燃費が良くなったのでガソリン代がある程度安くなっていますね。しかしどうせなら、1円でも安くなった方が嬉しいのが人の常というものです。そこで活躍するのがガソリンカードです。ガソリンカードは最安値の会員

 

ガソリンが安くなる代わりに年会費が請求されて結局は損をするんじゃ……と考える方もいると思います。

ご安心ください!大抵のガソリンカードは年会費無料、もしくは実質無料で利用できるようになっていますよ!

 

それでは、具体的にガソリンカードを利用することのメリットを見てみましょう!

ガソリンカードのメリット

ガソリンカードはガソリンスタンド毎に発行されているものの、大抵のガソリンカードのメリットは同じです。

ガソリンカードには、このようなメリットがあります。

  • 給油価格が請求時割引、もしくはポイントが付与
  • 会員価格で給油可能
  • 後払いで口座から引き落とされる為支払いが楽
  • ロードサービスが無料で利用可能
  • ボディの修理、ワイパーやエンジンオイル交換費といった消耗品の割引
  • 提携レンタカーの割引
  • 利用した分だけポイントが貯まる
  • ETCカードが発行できる

この中でも給油価格の割引は効果てきめんです。

ガソリンカードを発行しているガソリンスタンドであれば、現金価格・プリペイド価格よりも安く、大抵の場合最安値で給油が可能です!

 

燃費が10km/Lの方で、年間1万キロ走る方の場合、現金払いに比べて1万円近く節約できますよ!

運営者はガソリンカードを発行してから約3年たちますが年間2万強節約になっています。

とくにロードサービス無料は強力ですよ♪

どうしてそんなにオトクなの?

発行手数料や年会費が無料なのに、なぜこんなに様々なメリットがあるのでしょうか?

 

それはガソリンカードを通じて、特定のガソリンスタンドを利用してもらうことで身近な存在となり多く利用してもらう為です。

ポイントカードに支払い機能が追加された、と考えるとわかりやすいですね!

 

 

ポイントカードはお客さんをつなぎ繰り返し来店してもらうために作られています。

ガソリンカードもこのような特徴がありますよ♪

 

ガソリンカードはどこのスタンドで発行されているの?

ガソリンカードは、チェーンのガソリンスタンドではほぼ100%発行されており、対応するガソリンスタンドなら最安値で給油可能です。

 

国内では主に昭和シェル石油、出光、ENEOSといったガソリンスタンドが主ですね。

3b3e0416a0c4505b770b7d1a59c8a11e

 

他にも宇佐美やエッソ、コスモ石油でも対応したガソリンカードを発行していますよ!

ただしENEOSや出光といった看板を掲げていないガソリンスタンドではガソリンカードを発行していないのでご注意くださいね!

クレジットカードって怖いんだけど……

クレジットカードってすごいですよね。手元にお金がなくても買い物ができちゃう仕組みです。

私も初めて持った時怖かったのをよく覚えています。

 

しかし仕組みを調べてみると単純です。

クレジットカードはつけ払いをかっこよく言っただけのものなのです。

最近ではZOZOTOWNでも採用されていますね。

 

詳しくご説明しましょう!

クレジットカードの仕組みはこんなに単純!

クレジットカードはこのような仕組みになっています。

 

例えば、クレジットカードを使ってコンビニで買い物をしたとします。

この時、クレジットカードの利用者はその場で商品はもらえますが代金は支払いません。

 

コンビニはこのままでは代金を回収できません。

ですから、クレジットカード業者に請求し支払ってもらいます。

 

クレジットカード業者は、一定期間分をまとめて(大体30~45日分)カードを発行した本人の銀行口座に請求して代金を回収しています。

 

 

これがクレジットカードの仕組みです。

不正利用を防ぐには?

この仕組みを見てみると分かる通り、クレジットカードを紛失した場合勝手に決済されてしまいます。

不正利用されてしまうのは怖いですね……。

防ぐ方法はないのでしょうか?

もちろんあります!

カンタンにできますよ♪

不正利用を防ぐ方法1.家の外に持っていかない

クレジットカードにおける最大のリスクである不正利用を防ぐには家の外に持っていかないことです。

 

この方法を取ることで紛失リスクを大きく下げることが出来る他、
スキミング(不正な方法でカード番号を盗み取ること)されるリスクも下げることが出来ます。

 

私は臆病でガソリンカードを初めて持った時、必要な時に限って外に持っていき、それこそETCすら毎回抜いて家で保管してありました。

 

ガソリンカードを盗難や不正利用されたらどうすればいいの?

どれだけ気をつけていてもミスで紛失したり、盗難や不正利用されてしまうリスクはあります。

 

紛失や盗難や不正利用にあった際には、すぐにクレジットカードを発行している会社に電話で連絡を入れましょう!

 

本人確認の後、すぐにそのクレジットカードが即座に利用不可能となり不正利用された分料金をクレジットカード会社が肩代わりしてくれますから安心です♪

 

これなら安心して利用できますね♪

紛失や盗難に気づいたら、すぐにクレジットカード業者に連絡するようにしましょう。

持っておくべきガソリンカードは?

私が色々使ってみて、絶対にオススメしたいガソリンカードはこちらでまとめてあります。

ここに書いてあるとおりのガソリンカードであれば、損することは絶対にないのでぜひ見てくださいね!

http://yutority.net/archives/2491